株式会社BookLiveが電子書籍販売サイト「BookLive!」をオープン、まずはAndroidとWindowsパソコンに対応

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】凸版印刷・インテル・ビットウェイ系の電子書籍ベンチャーである株式会社BookLive(本社:東京都台東区)は2月17日、クラウド型の電子書籍販売サイト「BookLive!」をオープンした。

 BookLive!は、スマートフォン/タブレット機器/パソコンなどクロスプラットフォームで電子書籍を読めることを前提としたクラウド型の電子書籍販売サイトで、講談社・小学館・文藝春秋・新潮社・日経BP・光文社・徳間書店・扶桑社・双葉社など、国内主要出版社のコンテンツを数多く取り扱う。オープン時点ではAndroid搭載機とWindowsパソコンに対応しており、Android版アプリは「Android Market」上からダウンロードできる。

 なお、BookLive!では今後も対応デバイスを増やしていく予定で、雑誌やEPUB形式ファイルへの対応も進めていく予定だ。【hon.jp】n

問合せ先:電子書籍販売サイト「BookLive!」( http://booklive.jp/

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / / / / / / / / / / / /

関連コンテンツ