矢口博之×星野渉×梶原治樹×植村八潮セミナー「2018年電子出版ビジネスの現状と今後の展望―文化通信アンケート調査による―」2月28日開催(電子出版制作・流通協議会)

電流協

《この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です》

 一般社団法人電子出版制作・流通協議会は2月28日、オープンセミナー「2018年電子出版ビジネスの現状と今後の展望―文化通信アンケート調査による―」を開催する。パネリストは、矢口博之氏(東京電機大学理工学部准教授)、星野渉氏(文化通信社専務取締役)、梶原治樹氏(扶桑社販売部担当部長)。コーディネーターは植村八潮氏(専修大学教授)。

イベント概要

日時

2019年2月28日(木)13時30分から15時30分(開場13時)

場所

東京都千代田区一番町25番地
JCIIビル 6階会議室(地図

内容

 文化通信社が毎年実施している電子書籍アンケート調査「出版社における電子書籍・デジタル雑誌ビジネス実態調査」の報告および、2018年の出版指標を解説するとともに、課題、動向に関し、有識者によるパネルディスカッションで掘り下げて行く。海賊版問題の進展、著作権保護期間の延長、読書バリアフリー法の出版社への影響、電子図書館の進展など、出版界を取り巻く動向を議論し、今後の電子書籍市場について展望していく。

登壇者

矢口博之氏(東京電機大学 理工学部准教授/日本出版学会 出版デジタル研究部会 部会長)
星野渉氏(文化通信社専務取締役/特定非営利活動法人本の学校 理事長)
梶原治樹氏(扶桑社販売部担当部長/日本出版学会 出版デジタル研究部会 副部会長)
植村八潮氏(専修大学教授/日本出版学会 会長)

参加費

一般 2000円(当日会場にて)
電流協会員 無料
日本出版学会会員 無料

実施団体

主催:電子出版制作・流通協議会
共催:日本出版学会、東京電機大学エルゴノミクスデザイン研究室、文化通信社

参加申込み

電流協イベント情報ページから
https://aebs.or.jp/seminar20190228.html

情報提供のお願い

出版関連イベントの開催情報をご提供ください。下記のリンク先からお願いいたします。
https://hon.jp/news/tipster

HON.jp News Blogは、みなさまからの寄付金協賛金会費などによって運営されています。

スポンサードリンク

About HON.jp News Blog編集部 71 Articles
HON.jp News Blogは、デジタル革命により激動の時を迎えた出版という営みの未来を拓くため、革新的(イノベーティブ)な動きや考えをニュース・コラムなどの形で紹介・解説・提案する非営利のメディアです