堀鉄彦セミナー「デジタルコンテンツビジネス、2019年のトレンドを予測する」2月25日開催(電子出版制作・流通協議会)

電流協

《この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です》

 一般社団法人電子出版制作・流通協議会(電流協)は2月25日、オープンセミナー「デジタルコンテンツビジネス、2019年のトレンドを予測する」を開催する。登壇者は電流協電子出版ビジネスモデル研究会のタスクフォースリーダー堀鉄彦氏(コンテンツジャパン代表取締役)。

イベント概要

日時

2019年2月25日(月)15時から16時30分(14時30分受付開始)

場所

東京都千代田区一番町25番地
JCIIビル 6階会議室(地図

内容
  1. 2018年はどんな年だったか?成功事例・注目事例を徹底分析
    • 注目のサービス
    • 注目の会社
    • 注目の技術
    • 注目の制度
  2. ニュースからみた2018年から2019年に向けての構造変化
    • コンテンツビジネスを席巻する「サブスクリプション化」の波
    • ブロックチェーンとAIが生み出しつつある新しい出版環境
  3. データファースト時代の出版ビジネス
    • 情報銀行、著作権法改正、流通再編
    • GAFA問題の構造変化
    • 変わる金融、変わる流通。そして生まれる新ビジネス
    • 主導権はどこがとる?
登壇者

堀鉄彦氏(株式会社コンテンツジャパン代表取締役/株式会社ブロックチェーンハブ インダストリーアナリスト)

参加費

電流協会員社:無料
非会員社:2000円(当日会場にて支払い)
定員100名

主催

電流協

参加申込み

電流協オープンセミナーのページから
https://aebs.or.jp/seminar20190225.html

HON.jp 個人協賛/企業協賛募集中! 特典など詳細はこちら

スポンサードリンク

About HON.jp News Blog編集部 264 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ:

関連記事