Amazonが電子書籍端末「Kindle」日本発売に向け講談社と数回ほど意見交換、米BusinessWeek報道

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米BusinessWeek.comの現地時間4月21日の記事によると、Amazon社(本社:米国ワシントン州)は同社が販売する電子書籍端末「Kindle」シリーズの日本発売に向け、講談社(本社:東京都文京区)と意見交換を始めている模様だ。

 講談社・野間省伸副社長はBusinessWeek記者のインタビューに対し、Amazon側の動きについて「Kindleを実際に日本で同じように発売するかどうかまだ考えているようだ」と応えている。一方、Amazon日本法人側も「複数社と意見交換をしているところ」と応えている。

 なお、野間副社長によると、AmazonのライバルであるApple社(本社:米国カリフォルニア州)側からはまだとくに接触はないとのこと。【hon.jp】n

問合せ先:米BusinessWeek.comサイトの報道(http://bit.ly/9qGmap

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / /

関連コンテンツ