3歳児にも電子書籍を、大手玩具メーカーFisher-Priceが幼児向け電子タブレット「iXL」を10月に発売へ

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】Mattel社系列の米大手幼児玩具メーカーであるFisher-Price社(本社:米国ニューヨーク州)は現地時間の16日、幼児向けの電子タブレット機器「Fisher-Price iXL」をマスコミ向けに初披露した。

 iXLは3〜6歳児をターゲットにしたペン入力型タブレット機で、小型の液晶ディスプレイを搭載。ビデオ・音楽の再生に加え、電子書籍・絵本ビューワーアプリやお絵描きアプリも内蔵済み。PC・Macとの接続するためのUSBポートとSDカードスロットも搭載。クリスマス商戦を狙い、今年10月に79.99ドルで発売するとのこと。

 Apple社のiPad発売などを受け、Fisher-Price社ではこのiXLを今年の最重要戦略商品と位置づけているとのこと。【hon.jp】n

問合せ先:米Engadget.comの記事( http://www.engadget.com/photos/fischer-price-ixl/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: