Frankfurt Book Fair事務局、年次レポート「The Business of Books 2017」を公開

【編集部記事】毎年ドイツで秋に開催される世界最大の国際ブックフェア「Frankfurt Book Fair」を運営するFrankfurt Book Fair事務局は先週、年次レポート「The Business of Books 2017」をPDF形式で公開した。

 この「The Business of Books」は、フェアPR向けに毎年制作されている出版業界白書で、15ページ程度のPDF。例年どおり、欧州各国の電子書籍市場についての総括に、多くのページが割かれている。もともと再販制度を採用している国が多く、電子書籍の相場価格が比較的高い欧州であるが、セルフパブリッシング作品や読み放題サービス等の台頭により、総じて低価格作品vs.高価格作品という市場の二極化が進んでいるとのこと。【hon.jp】

問合せ先:The Business of Books 2017公開ページ( http://www.book-fair.com/en/whitepaper/ ※要:サイト会員登録

【PR】配信中の無料作品【テスト中】