フランスの出版社団体SNEがレポート、2016年度の電子書籍市場は引き続き安定成長

【編集部記事】フランスの電子書籍ニュースサイト「ID BOOX」によると、フランスの出版社団体Syndicat national de l’édition(本部:フランス・パリ市、以後:SNE)が6月29日、同国の2016年度の書籍市場レポートを発表した。

 SNEは今回から、電子出版物については分類方法を変更し「大学機関/プロフェッショナル」「文芸」「一般書(文芸以外)」「学参」の4ジャンルに分けて集計。「大学機関/プロフェッショナル」「文芸」「一般書(文芸以外)」「学参」。それぞれ前年比+35.9%、+6.3%、+8.2%、+26.3%と、総じて順調だった模様。

 なお、この数字に個人作家の電子書籍の売上数値は入っていない。【hon.jp】

問合せ先:ID BOOXの記事( http://www.idboox.com/etudes/marche-du-livre-papier-et-numerique-perspectives-2016-2017/

【PR】配信中の無料作品【テスト中】