HON.jp News Blog

世界最大の電子書籍コミュニティサイト「Wattpad」、チャット形式の小説執筆アプリ「Tap」を公開

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米Techcrunchによると、3.3億作品以上を擁する世界最大の電子書籍コミュニティサイト「Wattpad」(本社:カナダ・オンタリオ州)が、作家がスマホを使ってチャット形式で小説執筆・投稿できるアプリ「Tap」をiOS/Android向けに無料配信開始したとのこと。

 同サイトは英語圏で現在もっともホットな電子書籍投稿コミュニティで、クラウドファンディング機能や編集者サービスなど、多くのサービスを提供していることで有名。チャット画面形式の電子書籍アプリは、すでにAmazon社を含め複数社が公開しているが、今回公開された「Tap」アプリでは、ユーザー側もチャット感覚で小説執筆・投稿できるようになっている。【hon.jp】

問合せ先:米Techcrunch.comの記事( https://techcrunch.com/2017/02/22/wattpad-debuts-tap-an-app-for-reading-chat-style-short-stories/

モバイルバージョンを終了