[献本先着30名] サーバールームと引籠る蜜蜂

noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

よたかさんから「サーバールームと引籠る蜜蜂」の献本です。
気軽に使えて便利なインターネットの問題を提起した小説とのことです。

サーバールームと引籠る蜜蜂
サーバールームと引籠る蜜蜂

※献本を逃してしまった方はこちらのリンクから購入できます

よたかさんからコメント

高校1年の時に立ち上げたブログを炎上させてしまい、引き蘢りになった民夫はクレーマー代行の仕事をしていた。
そんな彼のところへ、民夫のブログが元で退学した美奈から仕事の依頼が入る。
普通なら、そんな罠に近い仕事は絶対に受けない民夫だったが、彼女への罪悪感から仕事を引き受けてしまう。

そして打合せに来た彼女は……やっぱり罠。
民夫はサーバールームに軟禁されてしまった。

企業を舞台にしたネット詐欺。アメリカのハッカーたちに巻き込まれる、引蘢りクレーマーの民夫と元アタリ屋の春野。
実際に起きたネット詐欺を元にした小説で、サーバーの様子なども可能な限り近づけて書きました。

プロローグ
第一章 再会
第二章 ブログ
第三章 依頼
第四章 アタリ屋
第五章 サーバールーム
第六章 帰郷
第七章 メイドとメール
第八章 世界対戦
第九章 手紙
第十章 下町のトム
第十一章 契約
第十二章 脱出
終章 午後3時

気軽に使えて便利なインターネットの問題を提起した小説です。

ファイルサイズ: 372 KB
文字数:約115,000文字

レビューはこちらまで

献本を受け取った方はぜひレビューをお願い致します!

レビュー希望URL: http://www.amazon.co.jp/dp/B00N6S42FW/

レビュー書いたよ!というお知らせは kenpon@hon.jp もしくはTwitterであればハッシュタグ #KENPON でつぶやいて下さい!

よろしくお願い致します!

noteで書く

広告

タグ:

関連コンテンツ