オーディオブック技術も進化、擬似”3Dサラウンド”化する新サービス「koob」

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】スペインの電子出版コンサルティング会社Dosdoce.com(本社:スペイン・マドリード市)が、米国のナレーション代行ベンチャーVoice Society社(本社:米国テキサス州)が今月発表した新種のオーディオブック技術を紹介している。

 オーディオブックは単純にプロナレーターが文字を朗読するものが一般的だが、Voice Society社が発表したのは「koob」という擬似的に”3Dサラウンド”化されたオーディオブック制作サービス。ヘッドフォンの左右切り替え+バックグランド音声を駆使し、聞き手が本当にその作品世界の中にいるかのように錯覚させることに成功している。

 下記URLで、実際に同サービスのデモ作品を視聴できる(要:ステレオヘッドフォン)。【hon.jp】

問合せ先:koobのデモページ( http://www.koobaudio.com/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。