米作家団体The Authors Guildが会員作家たちを現況調査、「高齢化」「貧困」「電子書籍の個人出版」が課題

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】米国の出版業界ニュースサイト「Publishers Weekly」によると、作家団体The Authors Guild(本部:米国ニューヨーク州)が近日、団体会員作家たちの現況を調査したレポートを発表するとのこと。

 記事によると、これはThe Authors Guildが所属会員作家1,674名を対象に今春行ったアンケート調査に関するもの。結果、会員の89%はすでに年齢50歳を超えており、出版社経由の年間所得は激減中で、フルタイム作家で17,500米ドル(約211万円)、兼業作家で4,400米ドル(約53万円)。

 その結果として、会員作家の33%がすでに電子書籍の個人出版に取り組み始めていることも明らかになったとのこと。【hon.jp】

問合せ先:Publishers Weeklyの記事( http://www.publishersweekly.com/pw/by-topic/industry-news/publisher-news/article/68008-new-guild-survey-reveals-majority-of-authors-earn-below-poverty-line.html

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: