米Amazon、幼児向け読書教育アプリ「Amazon Rapids」を発表、登場人物たちがチャット画面上でストーリーを自動進行

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国の電子書籍ニュースサイト「The Digital Reader」によると、Amazon社(本社:米国ワシントン州)が現地時間11月2日、幼児向け読書教育アプリ「Amazon Rapids」をiOS/Android向けにリリースしたとのこと。

 このAmazon Rapidsは、児童書の読書を幼児たちに推進させるためのもので、登場人物たちがチャット画面でお互いに会話をするのを読んでいく形式となっている。月額サブスクリプション制となっており、月額2.99ドル(約308円)。わからない英単語をタップすると音声合成でその意味を説明する単語辞書機能も搭載している。

 チャット形式でストーリーを進める電子書籍アプリは過去にも存在したが、Amazon社は幼児向けに最適と判断した模様だ。【hon.jp】

The Digital Readerの記事( http://the-digital-reader.com/2016/11/02/amazon-tackles-early-literacy-amazon-rapids/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: