米Amazon、無料Kindle電子書籍に過剰誘導したAmazonアフィリエイトサイトに罰則、抵触したら支払いゼロに

noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】米国の電子書籍ニュースサイト「The Digital Reader」によると、Amazon社(本社:米国ワシントン州)は3月1日から、アフィリエイトサービス「Amazon Associate」におけるKindle電子書籍の取り扱いについて、新しい制限事項を追加するとのこと。

 記事によると、この新ルールではアフィリエイト会員のサイトから1)誘導されたKindleユーザーの80%以上が無料作品ダウンロードだった、加えて2)無料作品が20,000ダウンロード以上を突破した、の両条件に抵触した場合、その月のアフィリエイト広告料がゼロになるという。

 The Digital Readerによると、アフィリエイト会員サイトからの誘導における無料作品vs.有料作品コンバージョン比率は「15:1」つまり「93%」が一般的なので、ほとんどの有力アフィリエイト会員がアウトになるのではないかと予想している。【hon.jp】

問合せ先:The Digital Readerの記事( http://www.the-digital-reader.com/2013/02/23/amazon-may-have-just-have-completely-killed-free-ebook-promotions/

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事&広告