中国Onyx、9.7型電子ペーパーの電子書籍端末「Prometheus」を出荷開始、販売中の13.3型よりも低価格に

【編集部記事】米国の電子書籍ニュースサイト「The Digital Reader」によると、電子書籍端末メーカーのOnyx International社(本社:中国広東省)が、昨年発売予告していた9.7型E-Inkディスプレイの電子書籍端末「Prometheus」をロシア国内で出荷開始したとのこと。

 同社は昨年、9.7型モデルと13.3型モデルの発売を予告していたが、13.3型モデル「Onyx Boox Max」だけを今年2月に先行発売。それに遅れての9.7型モデルの投入となる。

 価格は23,990ロシアルーブル(約3.9万円)で、OSとしてAndroid 4.0.4を採用しているとのこと。【hon.jp】

The Digital Readerの記事( http://the-digital-reader.com/2016/10/05/onyx-boox-prometheus-9-7-pearl-e-ink-screen-frontlight-384/