米国のモーション電子コミックベンチャー「Madefire」、VR向け電子コミック制作を計画中

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米Techcruchサイトによると、米国のモーション電子コミックアプリ「Madefire」(本社:米国カリフォルニア州)が、VR向け電子コミックの制作を計画中とのこと。

 Madefire社は、AppleTVなど、多様なITデバイス向けにモーション電子コミックを制作している電子コミックベンチャーで、VRヘッドセット向け電子コミックの研究開発に向け、ベンチャーキャピタルから新たな出資を受けたとのこと。

電子書籍とVRは、一見無関係の世界だと思われがちだが、韓国の電子書籍アプリベンダーOrangeDigit社(本社:韓国ソウル市)などが、両者の融合を試みるサービス「BigSpacer」をすでに今年からテスト開始している。【hon.jp】

Techcrunch.comの記事( https://techcrunch.com/2016/10/05/madefire-series-b/

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連コンテンツ