米Yale大学研究チーム「本を読む人は、読まない人よりも寿命が2年ほど長い」「新聞・雑誌については、さほど差はない」

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国の電子書籍ニュースサイト「The Digital Reader」によると、Yale大学の研究チーム(本部:米国コネチカット州)が、「本を読む人は、読まない人よりも寿命が長い」との論文を発表したとのこと。

 現地報道によると、研究チームは、別の平均寿命研究の中から、3,635名の被験者を無作為調整抽出。「出版物をまったく読まない」「1週間に3.5時間以下読む」「1週間に3.5時間以上読む」の3グループに分け、最終寿命を調査。結果、本を読む人のほうが2年ほど平均寿命が長かったことが判明し、一方で新聞・雑誌については大した差は見られなかったとのこと。

ただ、The Digital Readerサイトでは、本論文の仮説には無理があるとし、同様のユーザーコメントが多く寄せられている模様。【hon.jp】

問合せ先:The Digital Readerの記事( http://the-digital-reader.com/2016/08/04/no-reading-books-wont-make-you-live-longer/

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。

関連記事&広告