出版コンサルタントのMike Shatzkin氏が電子書籍業界の今後を予想「Amazon社が大手出版5社の1つを買収する可能性だってある」

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国の電子書籍ニュースサイト「Teleread」によると、出版コンサルタントのMike Shatzkin氏が米国の電子書籍業界関係者が今後想定しておくべき”5大予想”を指摘したとのこと。

 Shatzkin氏は、今後発生する可能性があるシナリオとして「Amazon社が大手出版5社の1つを買収」「Barnes & Noble社の書籍販売シェアの急減」「上位個人作家たちによる出版社共同設立」などを上げている。とくに、Penguin Random House以外の4社の業績が今後ますます低迷すると予想される中、Amazon社がその1社を買収した場合、出版業界内での発言力がいっきに拡大するとしている。【hon.jp】

問合せ先:Telereadの記事( https://teleread.org/2016/07/23/mike-shatzkin-imagines-a-bevy-of-black-swans-that-could-upend-publishing-as-much-as-the-kindle-or-the-demise-of-borders/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /