韓国Samsung、8型の”折り曲がる”OLEDディスプレイ搭載タブレットを来年発売か?

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米Bloombergによると、韓国サムスン電子(本社:韓国・ソウル市)が、来年にも”折り曲がる”OLEDディスプレイを搭載したスマートフォン/タブレットを各1製品ずつ市場投入する可能性が高いとのこと。

 OLEDディスプレイは、日本国内でも過去に携帯電話ディスプレイとして採用されたことがあるが、電子ペーパー同様にプラスチック基盤技術にからむ耐久性の関係で、SF映画に出てくるような繰り返し折り曲げられる製品はまだ実現されていない。記事によると、サムスン電子では耐久性の面でも問題をほぼ克服したため、「Project Valley」というコードネームで製品化を進めているという。【hon.jp】

問合せ先:米Bloombergの記事( http://www.bloomberg.com/news/articles/2016-06-07/samsung-said-to-consider-phones-with-bendable-screens-for-2017-ip4tgwz9

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事