米国で電子書籍安売りメールサービスが活況、出版社「魅力的な価格にすることが大事」

《この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です》

【編集部記事】米Dow Jones Business Newsによると、電子書籍の安売り情報メール配信サービスが活況とのこと。

 電子書籍のセール情報を知らせてくれる英語圏向けサービスはBookBub社(本社:米国マサチューセッツ州)が最大手で、今年だけで2,000万部の販売に寄与する勢い。それを見て、Penguin Random House社やHarperCollins社など大手出版社も独自サービスを立ち上げている。

 記事中、この状況についてOpen Road Integrated Media社CEOのJane Friedman氏は「大半の人は読書家ではない。だからこそ、魅力的な価格にすることが大事」とコメントしている【hon.jp】

問合せ先:Dow Jonesの記事( http://www.nasdaq.com/article/daily-ebook-deals-are-gaining-traction-20151228-00361

HON.jp News Blogは、みなさまからの寄付金協賛金会費などによって運営されています。

スポンサードリンク

About hon.jp Staff 7897 Articles
2018年3月31日で解散した株式会社hon.jpの、当時のスタッフによる記事アーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」は2018年10月1日より、「HON.jp News Blog」へ名称変更・リニューアルしています。