カナダ雑誌協会、電子雑誌での広告測定ガイドラインと5種類の指標を発表

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国のITニュースブログ「Talking New Media」によると、カナダの雑誌協会Magazine Canada(本部:カナダ・オンタリオ州)が、急速に普及しつつある電子雑誌での広告測定ガイドラインを発表したとのこと。

 広告主・広告代理店は、雑誌に広告ページを出す前に、第三者団体が発表する実売部数・購読者数などを指標として使うのが一般的である。しかし、電子雑誌では計測の方法がばらばらで、統一されていなかった。

 Magazine Canadaでは、公式指標として「号単位ユニークユーザー数」「号単位セッション数」「セッションあたり滞在時間」など5つの指標を使うよう推奨している。【hon.jp】

問合せ先:Talking New Mediaの記事( http://www.talkingnewmedia.com/2015/02/09/magazines-canada-unveils-new-guidelines-digital-device-metrics/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。