韓国議会が書籍の再販制度の導入を議論、ネット書店最大手「Aladdin」の市場独占に危機感

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】韓国の英字新聞「Korea Times」によると、韓国議会で書籍の再販制度の導入が議論されているとのこと。

 記事によると、韓国の出版業界でネット書店最大手Aladdinのディスカウント交渉力がどんどん高まっており、新刊を出す出版社が激減しているとのこと。ただ、現在の法制度下では、古本などの販売価格について規制ができないとのこと。

 Alladinでは古本(新古本)も電子書籍版も並行して多く販売しており、効果はあまりないだろうとしている。【hon.jp】

問合せ先:Korea Timesの記事( http://www.koreatimes.co.kr/www/news/culture/2013/11/142_145910.html

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。