反プーチン運動で逮捕されたロシアの女性パンクグループ「Pussy Riot」、米国の学生団体が電子書籍化

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国New York University大学キャンパス内に本部を置くフェミニスト学生系非営利出版社The Feminist Press(本部:米国ニューヨーク州)は現地時間9月21日、今夏ニュース報道等で話題となったロシア女性パンクグループ「Pussy Riot」の電子書籍を発売する。

 Pussy Riotとは、今年プーチン政権の不正選挙を主張するデモコンサートを教会で行ない、ロシア政府を侮辱したとして今年8月から禁固2年刑を受けた5人組の女性パンク・ロック・グループ。逮捕時、マドンナなど欧米の音楽アーティストたちがプーチン政権を批判するなど、世界中でニュース報道された。

 電子書籍名は「Pussy Riot! A Punk Prayer for Freedom」で価格は2.99ドル。最近のロシア社会情勢に興味のある読者は一読しておく価値があるかもしれない。【hon.jp】

問合せ先:電子書籍「Pussy Riot!」の予告ページ( http://www.feministpress.org/books/pussy-riot/pussy-riot

noteで書く

広告

HON.jp News Blogをフォローする

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。

関連記事