Apple社が縦長ディスプレイの「iPhone 5」「iPod Touch」を発表、画像ベースの電子書籍アプリは要改造

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】Apple社(本社:米国カリフォルニア州)は現地時間9月12日、ここ数ヶ月間ネットで噂が流れていたiPhoneシリーズの最新モデル「iPhone 5」および音楽プレイヤーiPodシリーズの最新モデルを発表した。

 具体的なスペックは他サイトに譲るが、日本国内の電子書籍アプリ開発者が要注意すべきは、iPhone 5および新iPod Touchでは1,136 × 640ピクセル(現行モデルは960 × 640ピクセル)とアスペクト比が大きく変わったこと。当面、既存のiPhoneアプリは問題なく動作するが、画像ベースのアプリは上下に黒い“余白エリア”が付いた状態で表示されることになる。結果、ユーザー・エクスペリエンス的にはチープ感を与えることになるため、コミック・写真など画像ベースの電子書籍ビューワーの開発現場では、さっそく改造・調整作業が必要となるだろう。【hon.jp】

問合せ先:Apple社の日本語版iPhone 5ページ( http://www.apple.com/jp/iphone/

noteで書く

広告

HON.jp News Blogをフォローする

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事