イスラエルの国立ヘブライ大学、アインシュタインの直筆ノート・論文の一部をFlashビューワーでWeb公開

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】イスラエルの国立ヘブライ大学(本部:イスラエル・エルサレム市)は現地時間の3月19日、同大学が保有する物理学者・故Albert Einstein博士の直筆ノート・論文のスキャン画像をWeb上で公開した。

 Flash形式の電子書籍ビューワーで公開された今回のアーカイブには、Einstein博士の有名な「一般相対性理論」が書かれたドイツ語ノートや、個人的な手紙なども含まれている。米California工科大学およびPrinceton大学との共同プロジェクトとして公開された。

 なお、Einstein博士は生前、ヘブライ大学の創設メンバーでもあり、自身の手書き資料の多くは同大学に寄付されている。【hon.jp】

問合せ先:Einstein Achiveのサイト( http://new.alberteinstein.info/gallery/index.html

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。