Facebookがついに電子出版プラットフォームに?米Blurbが写真アルバム制作・販売Facebookアプリを公開

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】個人・セミプロ向けプリントオンデマンド/電子書籍出版サービスのBlurb社(本社:米国カリフォルニア州)は現地時間の11月15日、Facebookユーザー向けに写真アルバムを書籍化するサービスを開始した。

 同サービスは、ユーザーがFacebookのアルバム機能に蓄積した写真データをBlurb側のアカウントに吸い出し、プリントオンデマンド書籍として制作・販売できるようにするというもの。書籍は判型はポケット本から大型本まで複数種類から選べるようになっており、販売は同社のBlurb bookstoreサイトで行なう。書籍制作コストはページ数により最低10.95ドル/冊が請求されるが、販売売上に対するロイヤリティ等は0%であるため、原価より少し高く価格設定すれば作家は1冊目から利益を出せるとのこと。

 なお、Blurb社は電子書籍ファイルへの変換サービスも積極展開しているが、本稿時点はまだこの新サービスとは連携していない模様。【hon.jp】

問合せ先:BlurbのFacebook出版サービス概要( http://www.blurb.com/apps/facebook

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: