オトバンク「audiobook.jp」が会員100万人突破、新規登録者数は前年比3倍に

オーディオブック利用イメージ
noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

 株式会社オトバンクは10月8日、同社が運営するオーディオブック配信サービス「audiobook.jp」の会員数が、2019年9月で100万人を突破したことを発表した。月別の新規登録者数は約6万人となり、前年比で約3倍に増加している。

 audiobook.jpは、前身の「FeBe」が2007年にサービスを開始(記事)。当時の配信数は約1000点だった。以降、オーディオブックの制作から配信までをワンストップで手がけ、現在は約2万7000点まで拡大している。2018年3月に全面リニューアルして現在の名称になり、同時に、月額750円の聴き放題プランを開始している。

 また、今回の発表に合わせ、オーディオブックの利用傾向などについて audiobook.jp 会員を対象として調査した「オーディオブック白書 2019」も公開している。オーディオブックの利用シーンで多いのは「移動中」61%、「家事中」38%、「就寝前」24%、「運動中」21%など。また、オーディオブックの利用を開始したあとは、読書頻度や読書量が増加傾向にある。

「オーディオブック白書 2019」より利用シーン
「オーディオブック白書 2019」より利用シーン

参考リンク

audiobook.jp
https://audiobook.jp

noteで書く

広告

About 鷹野凌 320 Articles
HON.jp News Blog 編集長。NPO法人HON.jp 理事長。明星大学/二松學舍大学/実践女子短期大学の講師で、デジタル編集論/表象メディア演習/デジタル出版論/デジタル出版演習を担当。出版学会員/デジタルアーカイブ学会員。主な著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(2015年・インプレス)
タグ: / /

コメントする

avatar
1000

関連コンテンツ