業界横断でマンガ賞を探せるポータルサイト「マンナビ」の正式運営開始 〜 NEWVERYとセルシスの業務提携第1弾

CLIP STUDIOのサービスメニューからマンナビが直接表示できる
CLIP STUDIOのサービスメニューからマンナビが直接表示できる
noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

 株式会社セルシスは7月17日、様々な雑誌、投稿サイト、アプリなどを横断してマンガ賞を探せるポータルサイト「マンナビ」の正式運営を開始したと発表した。マンナビは特定非営利活動法人NEWVERYとの業務提携の第1弾として、1月にNEWVERYからセルシスに運営が移管されていた。

 昨今、デジタルメディアを含め多くのマンガ掲載メディアが存在している。しかし、新人マンガ賞などの情報は主催する出版社がそれぞれ発信しており、情報が分散していて探しにくい。また、判断材料に乏しくて選べない、といった理由から、漫画家志望者は、どのメディアに応募するべきなのか分からないという状況だった。

 マンナビは、そういった状況の解決を目的としている。各マンガ関連メディアの協力を得ながら掲載情報の拡充を進め、現在、投稿サイトを含む雑誌・媒体の掲載数は234件、マンガ賞の情報は110件の登録がある。

 また、正式運営の開始に伴い、マンガ制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT」との連携も始まった。CLIP STUDIOのサービスメニューからマンナビが直接表示でき、マンガ制作の場面から、募集中のマンガ賞やマンガ関連メディアの検索ができる。

 マンナビからは、NEWVERYの取り組む「トキワ荘プロジェクト」やスクール事業「MANZEMI」の紹介も行う。また、業務提携の第2弾としてNEWVERYはセルシス協力のもと、CLIP STUDIOを活用し、表現能力を拡張するデジタル作画教育を推進していくとのことだ。

参考リンク

株式会社セルシスのプレスリリース
https://www.celsys.co.jp/topic/2019071701
特定非営利活動法人NEWVERYのプレスリリース
https://www.newvery.jp/news/2163/
マンナビ
https://mannavi.net/

noteで書く

広告

About 小桜店子 28 Articles
1994年茨城県生まれ。栃木県出身。出版社でのムック編集を経て、現在はフリーランスに。学生時代『月刊群雛』に影響を受け電子雑誌を創刊、編集長を務めていた。
タグ: / / / /

関連コンテンツ