オーディオブック定額サービス「audiobook CAMP」が個人向けの利用受付を開始

audiobook CAMP
noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

 株式会社オトバンクは6月27日、オーディオブック定額サービス「audiobook CAMP」の個人利用受付を開始した。6人の識者が選んだオーディオブックを毎月2冊、月額3000円(税込)で聴くことができる。

 audiobook CAMPは4月に法人向けサービスとして展開が開始されたが、「個人でも使いたい」という要望を受け、個人利用の受付も開始することになったとのこと。提供内容は法人向けと同じで、オーディオブック専用アプリ「audiobook.jp」で音源をダウンロードし、いつでもどこでも聴くことができる。

 選ばれたオーディオブックは『サーチ・インサイド・ユアセルフ』『「エンタメ」の夜明け』『LIFE SHIFT』『ドラッカー名著集〈1〉経営者の条件』『LOVE理論』『ファイナンス思考』『いま世界の哲学者が考えていること』『虐殺期間』『街場のメディア論』『マチネの終わりに』『ストーリーとしての競争戦略――優れた戦略の条件』『星を継ぐもの』など。

 6人の識者は、「教養」ジャンルが瀧本哲史氏(エンジェル投資家/作家/京都大学産官学連携本部寄附研究部門イノベーション・マネジメント・サイエンス研究部門客員准教授)、「IT」ジャンルがけんすう氏(アル株式会社代表取締役)、「広告・PR」ジャンルが三浦崇宏氏(The Breakthrough Company GO 代表、PR/Creative Director)、「働き方」ジャンルが北野唯我氏(作家/経営者)、「金融」ジャンルが朝倉祐介氏(シニフィアン株式会社共同代表)、「キャリア」ジャンルが正能茉優氏(株式会社ハピキラFACTORY代表取締役/慶應義塾大学大学院 特任助教)。

参考リンク

audiobook CAMP
https://pages.audiobook.jp/lp/plan_audiobook-camp/

noteで書く

広告

About 鷹野凌 300 Articles
HON.jp News Blog 編集長。NPO法人HON.jp 理事長。明星大学/二松學舍大学/実践女子短期大学の講師で、デジタル編集論/表象メディア演習/デジタル出版論/デジタル出版演習を担当。出版学会員/デジタルアーカイブ学会員。主な著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(2015年・インプレス)
タグ: / / / / / / / / /

関連コンテンツ