出版界の著名人たちも参加、毎日新聞社が28日に電子出版の講演会を開催

noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

出版界の著名人たちも参加、毎日新聞社が2月28日に電子出版の講演会を開催(2005年02月03日)

 毎日新聞社(東京本社:東京都千代田区)は今月28日、電子書籍などデジタル出版物におけるユニバーサルデザインのあり方を議論する、「出版のユニバーサルデザインフォーラム」を東京都・毎日ホール(東京都千代田区一ツ橋1-1-1パレスサイドビル地下)で開催する。

 同イベントの目玉として、松岡祐子氏(静山社社長、『ハリー・ポッター』シリーズ翻訳者)および佐野眞一氏(ノンフィクション作家、『誰が「本」を殺すのか』著者)による講演やパネルディスカッションも予定されており、視覚障害のある読者に対し電子書籍やCD書籍などのデジタル出版物がどのように接するべきかなどが討議される。また、ソニーや松下電器を含む協賛企業による電子書籍端末デモなども予定されている。

 なお、同フォーラムの一般参加料は2,000円(税込)で、定員200名。夜には両氏を含む講演者たちと歓談できる懇親会(参加費は別)も開催されるとのこと。

【関連リンク】
「出版のユニバーサルデザインフォーラム」参加申し込みページ
http://www.mainichi.co.jp/universalon/volunteer/message/2005/0111.html
プレス問合せ:us@mbx.mainichi.co.jp

noteで書く

広告

HON.jp News Blogをフォローする

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / /

関連記事