Amazon.co.jp、防水の6型電子ペーパー端末「Kindle Paperwhite」の予約受付を開始 ~ モデル最薄・最軽量を実現

Kindle Paperwhite
noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

 Amazon.co.jpは10月16日、電子ペーパー端末「Kindle Paperwhite」の新型を発表、予約受付を開始した。出荷予定はWi-Fiモデルが11月7日、32GBの無料4Gモデルは12月13日。モデル最薄・最軽量を実現しているほか、防水機能が搭載された点が特徴。

 新型「Kindle Paperwhite」は6インチのE INK電子ペーパーディスプレイで、解像度は300ppi、LED5個のフロントライトを搭載している。Wi-Fiの旧モデルと比べ、厚さは9.1ミリから8.18ミリに、重さは205グラムから182グラムになっている。

 上位機種「Kindle Oasis(第9世代)」に搭載されていた防水機能が、今回の新型「Kindle Paperwhite」にも搭載された。IPX8等級で、真水の水深2メートルを最大60分耐えられる。価格は8GB・Wi-Fi・広告付きで1万3980円。32GB・Wi-Fi+4G・広告なしだと2万2980円。

防水機能を搭載

 今回のリリースに合わせ、ファームウェアもアップデート。ホーム画面が新しくなり、読書履歴に基づき次の本を提案する機能や、特典情報・豆知識などを追加で見ることもできる。また、フォント選択など好みの設定や別の設定への移動をスムーズに行えるようにしたとしている。このアップデートは、2013年に提供開始された第6世代「Kindle Paperwhite」以降の、全てのモデルに適応される予定だ。

参考リンク

Amazon.co.jpのプレスリリース
https://amazon-press.jp/Top-Navi/Press-releases/Presselist/Press-release/amazon/jp/Devices/2018/20181016-New-Kindle-Paperwhite/

noteで書く

広告

About 鷹野凌 293 Articles
HON.jp News Blog 編集長。NPO法人HON.jp 理事長。明星大学/二松學舍大学/実践女子短期大学の講師で、デジタル編集論/表象メディア演習/デジタル出版論/デジタル出版演習を担当。出版学会員/デジタルアーカイブ学会員。主な著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(2015年・インプレス)
タグ: / /

関連コンテンツ