米Amazon、個人向け電子書籍出版プラットフォームKDPの簡易PODサービス「KDP Print」向けにWordテンプレート

noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】米国の電子書籍ニュースサイト「The Digital Reader」によると、Amazon社(本社:米国ワシントン州)が電子書籍出版プラットフォーム「Kindle Direct Publishing(KDP)」米国版の管理画面でベータ公開中のプリント・オン・デマンド製本(以後:POD)サービス「KDP Print」に、Word形式のテンプレートファイル群を追加したとのこと。

 KDP Printサービスは米国内のKDP作家向けにベータ公開されているもので、すでにKindle電子書籍を販売している個人作家が、米国内・外でペーパーバック書の製本・販売を可能にするもの(注:2007年から子会社On-Demand Publishing社(本社:米国カリフォルニア州)を介して提供している「CreateSpace」というPOD製本サービスとは別サービス)。【hon.jp】

問合せ先:The Digital Readerの記事( https://the-digital-reader.com/2017/06/09/amazon-releases-word-doc-templates-making-better-pod-books/

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連コンテンツ