Amazonの出版子会社Amazon Publishing、契約作家がAmazon Echoデバイスで売上などを確認できるように

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米The Independent Publishing Magazineサイトによると、Amazon社(本社:米国ワシントン州)の出版子会社であるAmazon Publishing社(本社:米国ニューヨーク州)が現地時間5月2日、契約作家向けの売上・マーケティング総合ポータルサイト「Apub.com」をオープンしたとのこと。

 出版社が契約作家向けの専用ポータルサイトを提供するのは珍しくはないが、面白いのは昨今のIoTブームを受け、Apub.comでは自社の音声コマンドデバイス「Amazon Echo」シリーズにも対応。肉声で本日の売上金を聞き出せるようにもなっている。【hon.jp】

問合せ先:The Independent Publishing Magazineサイトの記事( http://www.theindependentpublishingmagazine.com/2017/05/amazon-publishing-launches-new-author-and-agent-portal.html

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

この記事の著者について

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連コンテンツ