日本エンタープライズと東京都書店組合、「第2回・東京ブックアワード」スタート、書店+電子書籍ストアで大賞選定

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】日本エンタープライズ株式会社(本社:東京都渋谷区)と東京都書店商業組合は11月10日、書店店頭+電子書籍ストア「BOOKSMART」において、「第2回・東京ブックアワード」プロジェクトを開始した。

 同プロジェクトは作家の発掘・育成を支援する企画で、候補7作品(選定済み)を参加書店店頭+BOOKSMARTの両方でPRし、読者からの評価や販売実績などをもって大賞作品を決めるというもの。実施期間は年明け1月31日まで。
 
 BOOKSMARTは、一般書店などとの連携を目指して2年前にオープンした電子書籍ストアで、東京都書店商業組合などが協力。スマートフォン/PC向けに運営されている。【hon.jp】

問合せ先:日本エンタープライズのプレスリリース( http://www.nihon-e.co.jp/ir/press/pr-20161111-01.pdf ※注意:PDF形式

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。

関連コンテンツ