オランダ文化相、電子書籍は再販対象としない方針を決定

【編集部記事】英FutureBook.netの記事によると、オランダのHalbe Zijlstra文化相は現地時間の11月23日、同国においては電子書籍は再販制度の対象外とする方針を明らかにした模様。

 オランダは、EU主要国の中ではドイツ・フランスなどと同様に紙出版物を再販制度で価格固定している国の1つ。ドイツ・フランスはすでに電子書籍も再販対象とすることを決定しているが、オランダ文化省は研究調査の結果、電子書籍については再販対象としないほうが社会的効用が高いと判断した模様。

 EU議会では今年に入り、電子書籍の価格制度のあり方について、自由競争派のイギリスと再販固定派のドイツ・フランスがちょっとした政争を繰り広げており、今回オランダは前者を選択した模様だ。【hon.jp】

問合せ先:Future Bookの記事( http://futurebook.net/content/no-fixed-price-e-books-netherlands