米ソニーが電子書籍端末「Sony Reader」新モデルを来月米国市場に投入へ、Kindleに対抗

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】ソニー現地法人のSony Electronics社(本社:米国カリフォルニア州)のデジタル事業担当副社長が現地時間7月13日、Bloombergの取材に対して明らかにした。

 同社のSony Readerの2種の電子書籍端末のハードウェア・ソフトウェア両方を改良したアップグレード版を8月に発売。価格は180ドル(約14,300円)から300ドル(約23,800円)ほどとのこと。

 同担当者は「500ドル(約4万円)ほどのタブレットと並行して、価格の安い専用電子書籍端末のマーケットも存在すると考えている」と述べたとのこと。【hon.jp】

問合せ先:Bloombergの報道( http://www.bloomberg.com/news/2011-07-14/sony-preparing-improved-e-book-readers-in-challenge-to-amazon-s-kindle.html

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /