Apple社、電子書籍・電子教科書オーサリングソフト「iBooks Author」をアップデート、インタラクティブ電子書籍用テンプレートを追加

【編集部記事】Apple社(本社:米国カリフォルニア州)は現地時間9月20日、教育業界向けに無料提供しているMac用の電子書籍・電子教科書制作ソフト「iBooks Author」をVersion 2.5にアップデートした。

 iBooks Authorは、同社が4年前からMac OS Xユーザー専用に無料公開しているインタラクティブなiPad電子書籍・電子教科書を制作するオーサリングソフトで、日本国内でもすでに一部大学が試験導入済み。昨年からは、iPhone版iBooksアプリでもiBooks Author作品が再生できるよう、対応EPUBテンプレートも追加された。

 今回のアップデートでは、Mac用に同日リリースした新OS「macOS Sierra」にも対応するとともに、インラテクィブ電子書籍テンプレートもいくつか追加されたとのこと。【hon.jp】

iBooks Authorの配信リンク( https://itunes.apple.com/jp/app/ibooks-author/id490152466