米BookBaby、電子書籍の個人作家向けに現役編集者を紹介するサービス「Book Editing Services」を発表

noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】米国の電子書籍ニュースサイト「Digital Book World」によると、Bookbaby社(本社:米国オレゴン州)は現地時間6月15日、自社の個人作家向けサービスに、出版社と契約しているベテラン現役編集者を紹介するサービス「Book Editing Services」を追加した。

 BookBaby社は、米インディーズ音楽配信最大手のCDBaby社(同)の電子書籍専門取次会社で、作品がいくら売れても仲介料率を取らないというビジネス方式と、Wordファイルを無料でEPUBに変換するサービスなどをウリとしている。

 今回追加された編集者紹介サービスは、Copy Editing(文字校正)と、その上位版となるLine Editing(前者+全体構成・文体アドバイス付き)の2つからサービス選択が可能。価格は、作品のワード数に依存するが、出版社が彼らに支払うレートの半分程度で収まるよう単価設定しており、たとえばCopy Editingのみで6万ワードの作品を委託した場合、1,200ドル(約12.5万円)以下の支払いになるという。【hon.jp】

問合せ先:Digital Book Worldの記事( http://www.digitalbookworld.com/2016/bookbaby-launches-editing-services-for-self-publishing-authors/

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連コンテンツ