米国のKindleセール情報サイトが次々と閉鎖、Amazon社の書籍アフィリエイトリンク禁止方針により

《この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です》

【編集部記事】米国の電子書籍ニュースサイト「The Digital Reader」によると、Amazon社(本社:米国ワシントン州)が、先月から始めたKindle電子書籍セール情報サイトへのAmazonアフィリエイトサービス禁止処分により、あらたに2つのサイトが閉鎖が追い込まれたとのこと。

 今回、Amazon社からアフィエイト禁止処分を受けたのは、Kindleセール情報サイト「Pixel of Ink」「eReaderIQ」の2サイト。Amazonアフィリエイトサービスを使ったサードパーティサイト大手といえば、会員700万人以上を誇る電子書籍セール情報を知らせるメールサービス最大手「BookBub」(本社:米国マサチューセッツ州)などがあり、これらの新興PRサービスにも同様の処置が取られる可能性がある。【hon.jp】

問合せ先:The Digital Readerの記事( http://the-digital-reader.com/2016/06/15/amazon-brings-the-hammer-down-on-discount-ebook-sites/

HON.jp 個人協賛/企業協賛募集中! 特典など詳細はこちら

スポンサードリンク

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連記事