芥川賞受賞作「死んでいない者」電子書籍版が本日発売、今月発表された芥川賞2作品+直木賞1作品が電子書籍で出揃う

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】株式会社文藝春秋(本社:東京都千代田区)は1月28日、第154回芥川賞受賞作「死んでいない者」(滝口悠生)を紙書籍・電子書籍の両方で発売した。

 本作品は多くの子孫にめぐまれた故人の通夜に集まる人たちを描いた作品で、今月発表された芥川賞受賞2作品の1つ(もう1作品「異類婚姻譚」(本谷有希子)は講談社が電子書籍を発売済み)。価格は1,100円。

 なお、直木賞受賞作品の「つまをめとらば」(青山文平)も、すでに電子書籍化されている。【hon.jp】

問合せ先:文藝春秋「死んでいない者」の作品詳細ページ( http://books.bunshun.jp/ud/book/num/1639041200000000000S

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連コンテンツ