丸善ジュンク堂書店の店頭検索機と「honto with」で近刊タイトルの予約が可能に

honto

《この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です》

 紙でも電子でも買えるハイブリッド型総合書店「honto」は1月28日、提携する株式会社丸善ジュンク堂書店の店頭検索機と、アプリ「honto with」で申し込める「店頭お受け取り」サービスで、近日発売予定商品の予約受付を開始した。

 これまで丸善ジュンク堂書店の店舗で近刊を予約する場合は、電話か店頭窓口で書店員に口頭で申し込むほかなかった。また、移動中に honto with で近刊情報を得ても、すぐに予約ができず利用者からはもっと簡単・確実に近刊タイトルを予約したいという要望が寄せられていた。

 本サービスでは、丸善ジュンク堂書店の店頭にある在庫検索機で近刊を検索し、登録済みの honto カードを読み取らせると「近刊予約依頼」ができ、その場で予約が完了するようになった。在庫検索ができるアプリ honto with も同様に、近刊の検索結果画面から「近刊予約依頼」でそのまま予約完了となる。どちらも予約した本が店頭に用意されると、アプリへの通知やメールで連絡が届く。

参考リンク

プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000308.000009424.html

HON.jp News Blogは広告費のほか、みなさまからの寄付金会費などによって運営されています。

スポンサードリンク

About 波野發作 10 Articles
1971年東京生まれ。信州出身。編集プロダクション、印刷会社などを経てSideBooksの立ち上げに関与。現在はフリー編集&ライターを生業に、趣味で小説を書いている。

関連記事

「パブー」が9月30日に閉店 ~ だれでも電子書籍を作成・販売できるサービスの老舗がサービス終了へ...  大日本印刷グループの株式会社トゥ・ディファクトが運営する電子書籍の作成・販売サービス「パブー」は4月1日、9月30日に閉店することを発表した。新規作品の作成・公開、プロ版(有料プラン)、新規会員登録は6月30日で停止となる。購入した作品のダウンロードは、11月30日まで可能。著者売上のうち3000...
電子図書館サービス「LibrariE」の導入館100館到達、取り扱いコンテンツは4万8000点に  株式会社日本電子図書館サービスは3月8日、同社が提供する電子図書館サービス「LibrariE(ライブラリエ)」の導入館が、100館に到達したことを発表した。取引出版社数は97社。取り扱いコンテンツ数は約4万8000点で、今後も月間1000点から1500点程度の増加予定になっており、2019年中には...
好きな本を誰かにギフトとして贈ることが可能な電子書店  あなたが好きな電子書籍を、家族や友人などにギフトとして贈ってみませんか? 金券的なギフトカードではなく、任意の本をギフトとして購入して誰かにプレゼントできる電子書店を集めてみました。もし他にもギフトができるところがあれば、情報をお寄せください。 Reader Store Reader...
電子図書館サービス「LibrariE」の導入館が70館突破、取り扱いコンテンツは4万2000点に  株式会社日本電子図書館サービスは10月1日、同社が提供する電子図書館サービス「LibrariE(ライブラリエ)」の導入館が、9月末時点で72館になったことを発表した。取扱いコンテンツ数は4万2000点、取引出版社は90社とのこと。  日本電子図書館サービスは2013年10月に、株式会社紀伊國...
「大日本印刷のPOD受注がグループ外書店にも拡大」「海賊版対策検討会議と情報法制研究所のシンポでブロッキングの賛否激論」など出版業界関連の気になるニュースまとめ(2018年8月27日~9月2日)...  先週は「大日本印刷のPOD受注がグループ外書店にも拡大」「海賊版対策検討会議と情報法制研究所のシンポでブロッキングの賛否激論」などが話題に。毎週月曜恒例の、出版業界関連気になるニュースまとめ、2018年8月27日~9月2日分です。 出版物輸送、2~3年以内に撤退も〈カーゴニ...