ドイツ最大の独立系大型書店Stern-Verlag、年明け3月31日に閉店することを決定、従業員113名は解雇

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】英The Booksellerによると、ドイツ・デュッセルドルフ市街の大型書店「Stern-Verlag」が年明け3月の閉店を決定したとのこと。

 Stern-Verlagは創業115年の老舗書店で、5,000平米という非チェーン系では最大規模。外商事業は存続されるが、店舗従業員113名は解雇されることが明らかにされたとのこと。【hon.jp】

問合せ先:英The Booksellerの記事( http://www.thebookseller.com/news/germanys-largest-independent-bookshop-close-318794

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。

関連記事&広告