英国で新条例が発効、電子書籍の不具合について、制作者に修繕義務

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国の電子書籍ニュースサイト「The Digital Reader」によると、英国で、電子書籍などデジタルコンテンツ商品の不具合について制作者に修繕義務を課す新条例が発効したとのこと。

 10月1日から適用されるこの新Consumer Rights Actでは、消費者保護の対象範囲を電子書籍・電子音楽にまで拡大。購入後30日以内の返品対応に加え、さらに5ヵ月間、不具合が確認された場合はそれを修繕する義務が発生する。【hon.jp】

問合せ先:The Digital Readerの記事( http://the-digital-reader.com/2015/10/01/the-uks-new-consumer-rights-act-will-protect-the-right-to-return-ebooks/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。