小学館、「ドラえもん」の電子コミック配信を本格スタート、デジタルカラー版も

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】株式会社小学館(本社:東京都千代田区)は7月15日、「コミック小学館ブックス」など主要な電子書籍ストアで名作コミック「ドラえもん」(藤子・F・不二雄)を、配信スタートした。

 「ドラえもん」は過去、一部エピソードのみ限定的に電子コミック版が配信されていた時期もあったが、今回から本格投入となる。配信されるのは、「てんとう虫コミックス『ドラえもん』デジタル版」1〜45巻と、「『ドラえもん』デジタルカラー版」vol.1〜141の2シリーズ。

 なお、7月24日には「オバケのQ太郎」(藤子・F・不二雄、藤子不二雄Ⓐ)も配信スタートされることがすでに明らかにされている。【hon.jp】

問合せ先:コミック小学館ブックス「ドラえもん」配信ページ( http://csbs.shogakukan.co.jp/doraemon

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: