米軍の水爆開発プロジェクトに参加した物理学者、政府の要請を振り切り電子書籍を出版

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】現地主要メディアの報道によると、1950年代に米軍の水爆開発プロジェクトに参加した物理学者Kenneth W Ford氏が今週、政府の要請を振り切り電子書籍を出版した模様。

 この「Building the H Bomb: A Personal History」は、当時の開発現場を様子を明らかにする本で、一部水爆の設計デザインに関する記述について米政府から削除要請が出ている。しかし、Ford氏と出版元のWorld Scientific Publishing社(本社:シンガポール)は今週、そのまま電子書籍を主要ストアで発売した。

 日本国内からはAmazonや楽天Kobo(下記URL)で購入可能。【hon.jp】

問合せ先:「Building the H Bomb :A Personal History,」の販売リンク( http://rakuten.kobobooks.com/ebook/Building-the-Bomb-Personal-History/book-T0y1Cq1Aq0KztDpoFhbAaw/page1.html

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / /

関連記事&広告