中国ECサイト大手「dangdang.com」が書籍購買動向を発表、電子書籍の利用比率が20%に急騰

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】現地主要メディアの報道によると、中国ECサイト大手の1つ「dangdang.com」が今月、2014年の書籍購買動向に関するレポートを発表したとのこと。

 それによると、電子書籍の利用率は、紙書籍に対する購入部数が2013年は10%だったものが2014年には20%に急上昇。これは6,000万ダウンロードに相当し、主にスマートフォンの普及などが牽引役になっているという。購入数が多かったのは、広東省・北京市・江蘇省の順。

 dangdang.comは3年前に電子書籍の販売に参入し、自社独自の電子ペーパー型電子書籍端末「doucon(都看)」も販売している。【hon.jp】

問合せ先:中国の英字メディアの報道( http://english.anhuinews.com/system/2015/01/23/006664409.shtml

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事