中国ECサイト大手「dangdang.com」も電子書籍販売に参入、来年には専用端末も発売へ

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】現地報道によると、中国のECサイト大手「dangdang.com」を運営する北京當當網信息技術有限公司(本社:中国北京市)は今月中にも、自社サイトで電子書籍販売サービスを開始するとのこと。

 中国国内にはAlibabaグループの「taobao.com」を筆頭に、巨大ECサイトがいくつか存在するが、dangdang.comは書籍販売に強い大手ECサイトの1つ。dangdang.comではスマートフォン用アプリも公開し、来年第1四半期をメドに電子書籍端末の販売も開始する予定とのこと。

 中国の電子書籍販売市場は現在ハードウェアメーカーのHanvon社が大半の市場シェアを握っており、今年に入りようやく大手ECサイト各社が参入を始めたばかり。【hon.jp】

問合せ先:中国qq.comの報道( http://tech.qq.com/a/20111207/000090.htm

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。