松下電器、iモード向け電子書籍販売サイト「最強☆読書生活」をオープン

《この記事は約 2 分で読めます》

 松下電器産業株式会社(本社:大阪府門真市)のパナソニックシステムソリューションズ社は3月6日、NTTドコモのiモード携帯電話向け電子書籍配信サイト「最強☆読書生活」をオープンした。

 FOMAの70xシリーズ、90xシリーズに対応する同サイトでは、ケータイ向け電子書籍フォーマットとしては初めて「ドットブック」を採用。このドットブックはもともとパソコン・PDA向けに普及しているフォーマットだが、今回株式会社ボイジャー(本社:東京都渋谷区)の協力のもと同社においてiアプリ版を開発した。

 サイト利用料は月額315円、525円の2コース。オリジナル書き下ろし小説「バーリ・トゥード」(将吉)やアニメ化も決定した「ゼロの使い魔」(ヤマグチノボル)などの先行独占配信のコンテンツをはじめ、ライトノベル、恋愛小説を中心に約250冊を用意している。

 なお、P902iにおいてはminiSDメモリカードへの保存も可能。著作権保護に対応しており、この書き出し機能を利用すれば1冊分相当のデータ量の電子書籍が丸ごとダウンロードできるとのこと。

【関連サイト】
「最強☆読書生活」のアクセス方法(NTTドコモのFOMAシリーズのみ)
iメニュー→メニューリスト→TV/ラジオ/雑誌/小説→小説/コミック→最強☆読書生活

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / / / /