めくれる電子月刊雑誌「Manyo-万葉-」創刊

《この記事は約 2 分で読めます》

 ソフトバンク・メディア・アンド・マーケティング株式会社(本社:東京都港区)と、株式会社アクセス・パブリッシング(本社:東京都千代田区)は9月30日、PC向け電子書籍フォーマット「FlipBook」を用いた本格的な無料月刊誌「Manyo−万葉−」を創刊した。

 Manyoは、毎月1日に発行し、40代男性をメインターゲットに食、旅、モノ、ファッションを通じた大人のライフスタイルを提案する。閲覧は無料で、広告から収益を得る。

 同誌は、紙と同様なスタイルでページをめくって読む電子書籍フォーマット「FlipBook」を用いており、無料ビュワーソフト「FlipViewer」をPCにインストールして利用する。写真とテキストをスクロールさせたり、オリジナル音楽を使うといった電子書籍ならではの試みも採用。コンテンツはサーバに蓄積する仕組みをとるため、閲覧時にはインターネット接続が必要になる。

 創刊号は、歌手の鈴木雅之さん、大友康平さんらのインタビュー、出雲旅ガイドなどのほか、映画情報、音楽、美術館情報などを掲載している。

 なお、ソフトバンク・メディア・アンド・マーケティングは、10月1日付で「ソフトバンククリエイティブ」に社名変更した。

【関連サイト】
ソフトバンククリエイティブが公開している「Manyo-万葉-」公式ホームページ
http://www.man-yo.com/index.php
eBookSpot.jpでの「FlipBook」に関する過去記事

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /