ヤマダ電機、ヤマダポイントも支払いに使える電子書籍販売ストア「ヤマダイーブック」をオープン

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】家電量販最大手の株式会社ヤマダ電機(本社:群馬県高崎市)は12月18日、SmartEbook.com(本社:福岡県福岡市、旧社名:株式会社フォーサイド・ドット・コム)と提携し、電子書籍販売ストア「ヤマダイーブック」をオープンした。

 「ヤマダイーブック」は、今年6月にオープンしたばかりのFacebook連携スマートフォン向けポータルサイト「ヤマダ電機マルチSNS」の新サービスの1つで、ヤマダポイントを使って電子書籍の購入もできるとのこと。まずはコミック・写真集22,940点を配信開始し、年明け2月には小説作品やPC版ポータルも追加する予定。

 なお、SmartEbook.com社は、昨年4月に商号変更・本社移転した旧・株式会社フォーサイド・ドット・コムの新社名で、グラビア電子写真集やケータイコミックの出版大手。【hon.jp】

問合せ先:ヤマダ電機のプレスリリース( http://www.yamada-denki.jp/information/pdf/121218_01.pdf ※注:PDF形式)

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: