やっぱり読者のほうが賢かった!Amazon社の“7日間返品・返金保証”制度を使えば短編の電子書籍はほとんどタダ読み状態

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国の電子書籍関係者の間で、個人作家Derek Haines氏のブログ記事が話題となっている。

 Derek Haines氏は詩や短編作品を得意とする作家で、Amazon社のKindleシリーズ向けにも短い作品を個人で販売開始。しかし、販売レポートでやたらと返品数が多いことに気付き、いろいろと調べたところ、多くの購入者がAmazon社の“7日間返品・返金保証”制度を使ってタダ読みしていたことが発覚したとのこと。

 Haines氏は、自分の作品が面白くなくて返品されるのは仕方がないが、数値の異常さからして明らかにそうではないとして、Amazon側に電子書籍作品の返品制度を見直すよう要請しているとのこと。【hon.jp】

問合せ先:Derek Haines氏のブログ記事( http://www.derekhaines.ch/vandal/2012/10/another-amazon-kindle-scam/

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事&広告